タイトル
     2024 年度 後期  教育学部 学校教育教員養成課程 日英区分 :日本語 
  
中等保健体育科指導法D
Teaching Methods in Health and Physical Education D for Lower Secondary School
  
ナンバリング 科目分野
CSTP3008   教育学部専門科目
担当教員(ローマ字表記)
  細川 江利子 [Eriko Hosokawa]
対象学生 対象年次 単位数
  3~4 2
必修・指定選択・選択の別 曜日時限 教室
  火3 総合体育館
科目群 講義番号
  Y22055
クラス指定  
なし
 
他との関連(関連項目)  
中等保健体育科指導法A、B、C
 
履修条件(授業に必要な既修得科目または前提知識)  
中等保健体育科指導法A、B、Cを履修済みであることが望ましい。
 
テーマ・副題  
保健体育科教師としての力量の形成〜体育科の指導法に関する研究および実践力の習得〜
 
授業科目の到達目標  
 授業の到達目標は以下の3つである。
 この3つの到達目標に対し、1人1人が自身の課題を明確に持ち、保健体育科教師としてのより確かな力量を身に付けることを目標としてほしい。
1)体育科教育学の基礎理論を理解し、授業づくりの基盤を確立することができる。
2)主に中高等学校を対象として、体育科授業の指導法について調査研究した成果を発表し、その成果をもとに模擬授業の計画を立てて実践することができる。
3)模擬授業の実践を通して、教師としての在り方や支援の仕方を身につけると共に、理論的知識の理解を深めることができる。
 
『ディプロマ・ポリシー』を含む学部・研究科・学科等の学修・教育目標との関連  
保健体育科の教員としての基本的な資質能力を高めるという学習・教育目標に対し、本講義はその最終段階として保健体育科の授業を立案する力や、授業における教師としての在り方や支援の仕方をより確実に身に付けることをねらいとしている。
 
授業キーワード  
体育科教育学、指導法研究、模擬授業、教師の支援
 
授業の内容  
①体育科教育学の基礎理論について概説する。②小グループに分かれてテーマを設定して研究、発表・指導実践を行う。終了後に全体で研究協議(振り返り)を行う。発表担当グループは各自レポートを提出する。
 
授業の方法  
講義、及び演習。
後半は実技を含む。
 
事前準備学修・事後展開学修  
【事前準備学修】設定したテーマに関する資料収集、研究、発表の準備を行う。
【事後展開学修】①講義および発表の内容について振り返り、ノートにまとめる。②グループでの発表後、その内容と成果をレポートにまとめる。
 
授業展開(スケジュール)  
第1回 ガイダンス(授業の概要と進め方の説明)、これまでに履修した授業や教育実習の振り返り
第2回 講義:体育科教育学の基礎理論
第3回 演習:発表にむけてのグループ活動(グループ分け、テーマについて検討)
第4回 演習:発表にむけてのグループ活動(内容の検討)
第5回 演習:発表にむけてのグループ活動(発表資料の作成、発表に向けての具体的準備)
第6〜14回 グループ発表(1時間に1グループずつ発表)、研究協議
第15回 総括 

*期末試験は行いません(期末レポートを課します)。
 
授業の詳細(履修登録学生のみ閲覧可)  
WebClassへ
 
成績評価の方法と観点  
授業への参加態度(50%)、グループ発表の実施とレポート(30%)、期末レポート(20%)により、総合的に成績評価を行う。
 
成績評価基準  
埼玉大学単位修得の認定に関する規則に基づき、履修者が授業の到達目標をどれだけ達成したかに応じて以下の通り評価する。
「到達目標を超え、全般的に特に秀でている」 =GP:4 = S
「到達目標を超えており、部分的に秀でている」 =GP:3.5=A+
「到達目標を超えている」 =GP:3 = A
「到達目標に十分達しており、部分的に秀でている」 =GP:2.5=B+
「到達目標に十分達している」 =GP:2 = B
「到達目標に最低限達しており、部分的に B 以上の水準にある」=GP:1.5=C+
「到達目標に最低限達している」 =GP:1 = C
「到達目標に達していない」 =GP:0 = D
「到達目標の達成度を測る材料がない」 =GP:0=F
 
テキスト  
備考 授業時に指示する。
 
参考図書  
備考 授業時に指示する。
 
学生へのメッセージ  
最後の指導法の授業です。自信を持って卒業できるよう、積極的に授業に参加して下さい。
 
人数制限 ※詳細は「その他・備考」欄を参照してください。  
なし
 
連絡先(電話番号)  
メールまたはwebclassで連絡ください。
 
連絡先(メールアドレス)  
erikohアットマークmail.saitama-u.ac.jp
 
オフィスアワー  
・授業開講期間中の火曜日の昼休み
・教育学部H棟3階
 
連絡先(ホームページ、その他)  
なし
 
関連ホームページ  
なし
 
その他・備考  
なし
 
ページの先頭へ