タイトル
     2024 年度 前期  教養学部 日英区分 :日本語 
  
日本文化専攻卒業研究Ⅱ
Graduation Thesis Ⅱ
  
ナンバリング 科目分野
THIR4008   教養学部専門
担当教員(ローマ字表記)
  劉 志偉
対象学生 対象年次 単位数
    4
必修・指定選択・選択の別 曜日時限 教室
  集中  
科目群 講義番号
  F95125
クラス指定  
劉ゼミに所属する4年生
 
他との関連(関連項目)  
2019年度以降入学者より、「卒業研究Ⅰ」、「卒業研究Ⅱ」を合わせて8単位を修得すること。
以下の4科目が新設されている。
・卒業研究I(第1・2ターム・集中) 
・卒業研究II(第1・2ターム・集中)
・卒業研究I(第3・4ターム・集中)
・卒業研究II(第3・4ターム・集中)
※基本的には、4年次第1・2タームに「卒業研究Ⅰ」、4年次第3・4タームに「卒業研究Ⅱ」
 
履修条件(授業に必要な既修得科目または前提知識)  
日本語学・日本語教育関係の科目を履修していること
 
テーマ・副題  
日本文化専攻卒業研究―日本語学・日本語教育学関連の論文執筆―
 
授業科目の到達目標  
日本語教育に関する問題を設定し、課題を解決する能力、およびその成果を発表する能力を育むための科目です。
一定の学問的な質を備えた論文を執筆するとともに、論文における自分の問題意識・議論の過程を他者に明確に伝えることができるようになることを目指します。
 
『ディプロマ・ポリシー』を含む学部・研究科・学科等の学修・教育目標との関連  
日本語教育分野で蓄積された先行研究の成果をよく理解し、体系的で深い専門知識を学んだあと、自身で問題を設定し、それについて探求・解決する能力を身につけます。具体的には次のa~dの修得を目標とします。
 a. 幅広い視点に立って、自身で問題を設定する能力
 b. 設定した問題について情報や知識を的確に調査・収集する能力
 c. 設定した問題について多面的かつ論理的に考える能力
 d. 自らのアイディアを的確に伝える能力

 
授業キーワード  
日本語教育 日本語学
 
授業の内容  
・題目に関する相談
・研究動向と研究到達度の確認
・研究方法とデータの収集に関する相談
・論文の構成の検討
・具体的な論文の執筆
 
授業の方法  
・この授業は演習形式の授業です(隔週にゼミにて発表する)。
・研究テーマと構成に沿って、論文を書き進めて頂きます。
・毎回のゼミで発表後はもらったコメントを踏まえた上で修正して頂きます。
 
事前準備学修・事後展開学修  
■事前準備は以下のポイントを抑えつつ、自発的・計画的に取り組むこと(3時間程度)
・発表はPPT形式で実施するため、分かりやすく説明するために、ストーリー性のある発表を準備する。
・研究動向や研究到達度を把握し、先行研究の問題点を提示できるように先行研究のグルーピングを確実に実施する。
・研究目的に合わせ、具体的に研究方法を決める。
・データを的確に収集した上で考察と分析を実施する。
・建設的な意見が得られるような発表を行い、教員と学生による応答質疑に臨む。
・他人の発表に対して的確かつ論理的に見解を述べる。

■事後展開学修に関しては発表で得られたコメントを活かし、研究活動を能動的に実施すること(1時間程度)
・授業中の議論やコメントを踏まえ、さらに必要な資料をさがし、資料収集やレビュー内容の再検討をおこなう。
 
授業展開(スケジュール)  
※履修者状況を見て発表順を決めます。

第1回 イントロダクション、発表の順番を決定
第2回 研究発表
第3回 研究発表
第4回 研究発表
第5回 研究発表
第6回 研究発表
第7回 研究発表
第8回 研究発表
第9回 研究発表
第10回 研究発表
第11回 研究発表
第12回 研究発表
第13回 研究発表
第14回 研究発表
第15回 総括
 
授業の詳細(履修登録学生のみ閲覧可)  
WebClassへ
 
成績評価の方法と観点  
個別指導における取組や、中間報告における発表内容等を総合して評価します。
 
成績評価基準  
埼玉大学単位修得の認定に関する規則に基づき、履修者が授業の到達目標をどれだけ達成したかに応じて以下の通り評価する。
「到達目標を超え、全般的に特に秀でている」 =GP:4 = S
「到達目標を超えており、部分的に秀でている」 =GP:3.5=A+
「到達目標を超えている」 =GP:3 = A
「到達目標に十分達しており、部分的に秀でている」 =GP:2.5=B+
「到達目標に十分達している」 =GP:2 = B
「到達目標に最低限達しており、部分的に B 以上の水準にある」=GP:1.5=C+
「到達目標に最低限達している」 =GP:1 = C
「到達目標に達していない」 =GP:0 = D
「到達目標の達成度を測る材料がない」 =GP:0=F
 
テキスト  
備考 授業時に提示します。
 
参考図書  
備考 授業時に提示します。
 
学生へのメッセージ  
余裕をもって行動しましょう。
 
人数制限 ※詳細は「その他・備考」欄を参照してください。  
なし
 
連絡先(電話番号)  
なし
 
連絡先(メールアドレス)  
di82zhiアットマークyahoo.co.jp  アットマークを半角の@に変更して送信してください。
 
オフィスアワー  
毎週の木曜日に実施ます。
事前にメールにてアポイントメントを取ってください。
昼休憩などの時間帯も対応いたします。
緊急の場合、曜日など関係なく、Zoomによる面談も可能ですので、遠慮なくご相談下さい。
 
連絡先(ホームページ、その他)  
なし
 
関連ホームページ  
なし
 
その他・備考  
なし
 
ページの先頭へ