タイトル
     2023 年度 後期  教育学部 学校教育教員養成課程 日英区分 :日本語 
  
被服学
Clothing Study
  
ナンバリング 科目分野
    教育学部専門科目
担当教員(ローマ字表記)
  川端 博子 [Hiroko Kawabata]
対象学生 対象年次 単位数
  1~4 2
必修・指定選択・選択の別 曜日時限 教室
  水4 教育A427講義室
科目群 講義番号
  Y24103
クラス指定  
なし
 
他との関連(関連項目)  
被服学実習とあわせて履修することが望ましい。
 
履修条件(授業に必要な既修得科目または前提知識)  
とくになし
 
テーマ・副題  

衣生活領域のうち、素材と管理に焦点を当てた講義と製作演習を通し、家庭科教師としての基礎的な知識・技能を習得する。
 
授業科目の到達目標  
被服素材と管理に関する基礎的知識を習得する。
被服製作に必要な初歩的技能を習得する。
 
『ディプロマ・ポリシー』を含む学部・研究科・学科等の学修・教育目標との関連  
力量のある質の高い家庭科教員を養成するために、被服学に関する専門的な知識や技能の土台を構築するための科目です。
衣生活関連のうち、小学校家庭科において習得すべき内容を中心に学びます。
 
授業キーワード  
繊維の性質、洗濯と管理、布を用いたものづくり
 
授業の内容  
被服素材と管理に関する知識、製作の基本について学びます。
 
授業の方法  
講義形式と実習方式の授業です。
後半に実習を行います。
具体的な情報は、WebClassでお知らせします。

実習では、裁縫道具と布を用意して下さい。布は別途指定します。
 
事前準備学修・事後展開学修  
講義形式の授業においては、ほぼ毎回、課題を出して、事前学習と振り返りの機会を設けます。
実習形式では各自で教材・教具の準備、時間内に終えない場合には、宿題とします。
 
授業展開(スケジュール)  
 第1回:ガイダンス 
 第2回:繊維とその製品の性質(天然繊維)
 第3回:繊維とその製品の性質(化学繊維天然繊維)
 第4回:新しい衣服素材、糸、布
 第5回:衣服の表示 
 第6回:衣服の洗濯(界面活性剤、洗濯用洗剤) 
 第7回:ドライクリーニング 、効率のよい洗濯
 第8回:平面構成と立体構成 
 第9回:サイズについて
 第10回:被服と着心地
 第11回:安全と被服
 第12回:環境と被服
 第13回:裁縫道具、基礎縫い(手縫い)
 第14回:基礎縫い(ミシン縫い)
 第15回:簡単な小物つくり
 第16回:試験 
 
授業の詳細(履修登録学生のみ閲覧可)  
WebClassへ
 
成績評価の方法と観点  
出席、レポート、課題物、試験を総合的に判断して評価します。
 
成績評価基準  
埼玉大学単位修得の認定に関する規則に基づき、履修者が授業の到達目標をどれだけ達成したかに応じて以下の通り評価する。
「到達目標を超え、全般的に特に秀でている」 =GP:4 = S
「到達目標を超えており、部分的に秀でている」 =GP:3.5=A+
「到達目標を超えている」 =GP:3 = A
「到達目標に十分達しており、部分的に秀でている」 =GP:2.5=B+
「到達目標に十分達している」 =GP:2 = B
「到達目標に最低限達しており、部分的に B 以上の水準にある」=GP:1.5=C+
「到達目標に最低限達している」 =GP:1 = C
「到達目標に達していない」 =GP:0 = D
「到達目標の達成度を測る材料がない」 =GP:0=F
 
テキスト  
教科書1 ISBN 9784874923290
書名 衣生活の科学 : テキスタイルから流通マーケットへ
著者名 間瀬清美, 薩本弥生 編著,井上真理, 川端博子, 古濱裕樹, 小原奈津子, 雙田珠己, 藤田雅夫 著, 出版社 アイ・ケイコーポレーション 出版年 2015
備考
 
参考図書  
備考  被服構成学の概論書、着心地の科学(裳華房)
 小学校・中学校・高等学校家庭科の教科書など
 
学生へのメッセージ  
衣生活関連の基礎科目です。

第1回のガイダンスは、ZOOMを使ったリアルタイムのオンライン方式で行います。
履修登録をされた学生に、WebClassのメール機能を使って接続先を連絡します。
 
人数制限 ※詳細は「その他・備考」欄を参照してください。  
とくになし
 
連絡先(電話番号)  
第1回目に口頭で通知します。
 
連絡先(メールアドレス)  
webclass メール
 
オフィスアワー  
水曜日昼休み
 
連絡先(ホームページ、その他)  
第1回目に口頭で通知します。
 
関連ホームページ  
http://park.saitama-u.ac.jp/~hihuku/
 
その他・備考  
とくになし
 
ページの先頭へ