タイトル
     2023 年度 前期  教養学部 日英区分 :日本語 
  
史料学実習D(西洋史)
Workshop on Historical Documents D (European History)
  
ナンバリング 科目分野
HIST2051   教養学部専門
担当教員(ローマ字表記)
  市橋 秀夫 [Hideo Ichihashi]
対象学生 対象年次 単位数
    1
必修・指定選択・選択の別 曜日時限 教室
  月3 教養学部-37
科目群 講義番号
  F32094
クラス指定  
なし
 
他との関連(関連項目)  
歴史学の一次史料をテーマとしますが、あらゆる形態のdocumentsを扱うすべての学問領域に関係をもつ授業科目です。
 
履修条件(授業に必要な既修得科目または前提知識)  
扱う史料は英語のものとなります。

 
テーマ・副題  
オンラインアクセス可能なイギリス近現代史の一次史料を理解する。
 
授業科目の到達目標  
1.関心をもったテーマに関する一次史料を、自ら収集し、整理し、内容や特色について報告することができる。
2.歴史学研究における一次史料の位置づけについて、説明することができる。
 
『ディプロマ・ポリシー』を含む学部・研究科・学科等の学修・教育目標との関連  
教養学部のディプロマ・ポリシーの(1)と(3)に関連する授業科目である。
 
授業キーワード  
オンライン史料、議会史料、マス・オブザベーション史料、イギリス、近現代、歴史研究、アーカイヴズ
 
授業の内容  
・どんなテーマであれイギリス史研究には欠くことができない史料といわれる議会史料と、20世紀イギリス社会史研究に不可欠とされるMass Observationのオンライン・アーカイヴズを対象に、一次史料の世界を探索する実習授業です。
・毎回、授業時にはパソコンを持参することが必要です。
 
授業の方法  
・最初に一次史料についての概説をおこなったあと、演習形式、アクティヴ・ラーニング形式で授業は進めます。
 
事前準備学修・事後展開学修  
・各回ごとに事後展開学習と次回に向けた事前準備学習の内容をお伝えします。
・授業1回あたり合計4時間の事前準備・事後展開学修が目安となります。
 
授業展開(スケジュール)  
1回: イントロダクション
2回: 史料とは何か① 二次史料と一次史料
3回: 史料とは何か② 英語圏で広がるオンライン史料
4回: 史料収集実習 収集・報告・質疑応答(1)
5回: イギリス議会史料の世界①
6回: イギリス議会史料の世界②
7回: 史料収集実習 収集・報告・質疑応答(2)
8回: 史料収集実習 収集・報告・質疑応答(3)
9回: Mass Observationaアーカイヴズの世界①
10回: Mass Observationaアーカイヴズの世界② 
11回: 史料収集実習 収集・報告・質疑応答(4)
12回: 史料収集実習 収集・報告・質疑応答(5)
13回; 史料収集実習 収集・報告・質疑応答(6)
14回: 史料収集実習 収集・報告・質疑応答(7)
15回: 総括ディスカッション

 
授業の詳細(履修登録学生のみ閲覧可)  
WebClassへ
 
成績評価の方法と観点  
平常点(課題の実施とその内容、ディスカッションへの参加度など)80%と実習レポート20%で評価します。
 
成績評価基準  
埼玉大学単位修得の認定に関する規則に基づき、履修者が授業の到達目標をどれだけ達成したかに応じて以下の通り評価する。
「到達目標を超え、全般的に特に秀でている」 =GP:4 = S
「到達目標を超えており、部分的に秀でている」 =GP:3.5=A+
「到達目標を超えている」 =GP:3 = A
「到達目標に十分達しており、部分的に秀でている」 =GP:2.5=B+
「到達目標に十分達している」 =GP:2 = B
「到達目標に最低限達しており、部分的に B 以上の水準にある」=GP:1.5=C+
「到達目標に最低限達している」 =GP:1 = C
「到達目標に達していない」 =GP:0 = D
「到達目標の達成度を測る材料がない」 =GP:0=F
 
テキスト  
教科書1 ISBN
書名 アーカイブズが社会を変える
著者名 松岡資明 出版社 平凡社 出版年 2011
備考
 
参考図書  
参考書1 ISBN 4623059022
書名 近代イギリスの歴史 : 16世紀から現代まで
著者名 木畑洋一, 秋田茂 編著, 出版社 ミネルヴァ書房 出版年 2011
備考
参考書2 ISBN
書名 『イギリス現代史1900-2000』
著者名 ピーター・クラーク 出版社 名古屋大学出版会 出版年 2004年
備考
備考 その他の文献については、授業で随時提示します。
 
学生へのメッセージ  
複雑だけれども奥深いイギリスのオンライン一次史料の世界を一緒に探索しましょう。
 
人数制限 ※詳細は「その他・備考」欄を参照してください。  
 
連絡先(電話番号)  
授業でお伝えします。
 
連絡先(メールアドレス)  
連絡はWebClassのメール機能を利用して行なってください。
 
オフィスアワー  
学期中の火曜日の3時限。ただし、オフィスアワー以外の時間帯でも、対応いたします。WebClassのメールをとおしてアポイントメントをとるかして、直接訪ねてください。
 
連絡先(ホームページ、その他)  
 
関連ホームページ  
UK Parliamentary Archives: https://www.parliament.uk/business/publications/parliamentary-archives/
Mass Observation Archives: https://www.massobservation.amdigital.co.uk/ 【学内図書館HPより限定アクセス】
 
その他・備考  
 
ページの先頭へ