タイトル
     2022 年度 後期  理工学研究科博士前期課程 日英区分 :日本語 
  
科学技術日本語Ⅰ
Japanese for Science and Engineering I
  
ナンバリング 科目分野
    理工学研究科博士前期課程課程共通
担当教員(ローマ字表記)
  吉田 美幸 [Yoshida, Miyuki]
対象学生 対象年次 単位数
    1
必修・指定選択・選択の別 曜日時限 教室
  月5〜6,金5〜6 工-演習室4
科目群 講義番号
  MM80032
クラス指定  
理工学研究科の大学院で学ぶ留学生
Foreign students in the Graduate School of Science and Engineering
 
他との関連(関連項目)  
科学技術日本語Ⅱ (Japanese for Science and Engineering II)
科学技術日本語Ⅲ (Japanese for Science and Engineering III)
 
履修条件(授業に必要な既修得科目または前提知識)  
初めて日本語を勉強する学生のためのクラス
This class is for students who have no prior experience in learning Japanese.
 
テーマ・副題  
 
授業科目の到達目標  
・ひらがなとカタカナを読むこと、書くことができる。
・日本語で簡単な挨拶や自己紹介ができる。
・初歩的な名詞文、動詞文、形容詞文を理解することができる。
・初歩的な文や語彙を使って、簡単なコミュニケーションができる。

To be able to read and write Hiragana and Katakana.
To be able to make basic greetings and simple self-introduction.
To be able to understand the basic sentences using nouns, verbs, and adjectives.
To be able to talk about daily life and yourself with the basic sentences and vocabulary.
 
『ディプロマ・ポリシー』を含む学部・研究科・学科等の学修・教育目標との関連  
全学及び各学部のディプロマ・ポリシーで定めている「グローバルな視野を持ち、内外の人々とのコミュニケーションを活発に行い、多様な文化や価値観を理解する」という目的に対応する科目である。
 
授業キーワード  
入門〜初級前半レベルの日本語
Beginner (Introductory) Japanese, The first half of elementary Japanese
 
授業の内容  
日本語の文字(ひらがな、カタカナ)、発音
挨拶、自己紹介、数字、時間、日付
日本語の基礎的な文法(名詞文、動詞文、形容詞文、質問文、助詞)、語彙、会話
※教科書「みんなの日本語 初級Ⅰ」の1課から10課まで

Japanese characters (Hiragana and katakana), pronunciation
Greetings, self-introduction, number, time, date
Basic Japanese grammar (noun sentence, verb sentence, adjective sentence, question sentence, and particles), vocabulary, conversation
*Lesson1 to Lesson10 of the textbook “Minna no Nihongo elementary I”
 
授業の方法  
教室での対面形式、またはZoomを利用したオンライン形式
This class will be held face-to-face class or online (Zoom).

*The class for the fall semester of 2022 will begin online (Zoom), not face-to-face.
 
事前準備学修・事後展開学修  
授業1回あたり合計1時間の事前準備・事後展開学修が目安となります。
 
授業展開(スケジュール)  
 
授業の詳細(履修登録学生のみ閲覧可)  
WebClassへ
 
成績評価の方法と観点  
中間試験・期末試験
宿題(課題)
出席率、授業への参加度
※出席率が65%未満の場合は「F(不可)」になる。単位の取得はできない。

Mid-term and final examination
Homework (Assignments)
Attendance, participation and effort in class activities
*Students with attendance rate less than 65% will be automatically graded "F"(fail) and not be given the credit.
 
成績評価基準  
埼玉大学単位修得の認定に関する規則に基づき、履修者が授業の到達目標をどれだけ達成したかに応じて以下の通り評価する。
「到達目標を超え、特に秀でている」=GP:4
「到達目標を超えている」=GP:3
「到達目標に十分達している」=GP:2
「到達目標に最低限達している」=GP:1
「到達目標に達していない」=GP:0。
なおGPが1.5、2.5、3.5と評価されることもある。
 
テキスト  
教科書1 ISBN 9784883196036
書名 みんなの日本語初級Ⅰ 第2版 本冊(Minna no Nihongo Elementary I Second Edition Main Text)
著者名 スリーエーネットワーク編著 出版社 スリーエーネットワーク 出版年 2012
備考 2,750 yen (tax included)
教科書2 ISBN 9784883196043
書名 みんなの日本語初級Ⅰ 第2版 翻訳・文法解説 英語版(Minna no Nihongo Elementary I Second Edition Translation and Grammar Notes - English)
著者名 スリーエーネットワーク編著 出版社 スリーエーネットワーク 出版年 2012
備考 2,200 yen (tax included) , Translation and Grammar Notes book is available in 13 languages
 
参考図書  
 
学生へのメッセージ  
クラスの申込案内を読んで、担当講師にメールで申込書を提出してください。
日本語の勉強をいっしょに楽しみましょう。
Students who wish to attend this course should read the application guide distributed by the graduate school office or their supervisor and submit the application form via email to the instructor.
Let’s enjoy learning Japanese together.
 
人数制限 ※詳細は「その他・備考」欄を参照してください。  
 
連絡先(電話番号)  
 
連絡先(メールアドレス)  
 
オフィスアワー  
授業後20分ぐらい
after the class time, more or less 20 minutes
 
連絡先(ホームページ、その他)  
 
関連ホームページ  
 
その他・備考  
 
ページの先頭へ