タイトル
     2021 年度 後期  教養学部 日英区分 :日本語 
  
中国近現代文化演習Ⅱ
Seminar in Modern and Contemporary Chinese Culture Ⅱ
  
ナンバリング 科目分野
ASST4142   教養学部専門
担当教員(ローマ字表記)
  牧 陽一 [Yoichi Maki]
対象学生 対象年次 単位数
    2
必修・指定選択・選択の別 曜日時限 教室
  水4 教養学部-37
科目群 講義番号
  F56082
クラス指定  
なし
 
他との関連(関連項目)  
中国文化関連科目、東アジア文化関連科目、中国近現代中国関係の科目
 
履修条件(授業に必要な既修得科目または前提知識)  
基本的に条件はありません。中国語を学ぶ人は中国語で、中国語ができない人は日本語で読み進んでもけっこうです。ただし授業では中国語原文に言及します。
 
テーマ・副題  
毛沢東が神棚から下りる日 
(文化大革命の「文化」-「革命模範劇」)
 
授業科目の到達目標  
毛沢東時代と今日の問題を考える
(革命模範劇の全貌を知る)
 
学科・専修等の学習・教育目標との関連  
中国の民主化のゆくえについて考察する
 
授業キーワード  
中国の民主化
文化大革命 毛沢東 文芸講話 毛沢東語録 紅灯記 智取威虎山 沙家浜
 
授業の内容  
中国の民主化、現在の問題を考える
遡って毛沢東の時代から今日の文化政策にまで影響を与えている毛沢東の「文芸講話」そして「毛文体」とよばれ、人々の語彙まで変えてしまった「毛沢東語録」を読み、その内容と特徴について考察します。次に文化大革命中、8億の人々が8つの出し物しか見られなかったといわれて、悪名高い8つ革命模範劇を精読します。革命模範劇は文革中に演じられた現代京劇「智取威虎山」「海港」「紅灯記」「沙家浜」「奇襲白虎団」とバレエ「白毛女」「紅色娘子軍」および交響楽「沙家浜」のことを指します。授業ではこれらの作品を映像で見ながら、日本語訳と中国語の原文で読み進みます。
京劇という伝統方式の革命化、西洋的バレエの革命化という文革の奇妙な産物は、現在に至り不思議なブームを起こしています。2009年ベルサイユ宮殿で「紅色娘子軍」が演じられたり、画像がポップアートに流用されたりしているのです。革命の表象が文脈を変えて現在の流行文化になっている状況についても議論が必要でしょう。
 
授業の方法・事前準備学修・事後展開学修  
10名程度の人数が予想されますので、後期は対面授業で行います。

毛沢東が神棚から下りる日 中国の民主化問題を考える。
毛沢東時代の革命模範劇 各作品を分割し、担当を決めて読み進みます。文章、映像資料を配布し授業でも見ます。
 
授業展開(スケジュール)  
1一党独裁のいま
騒乱事件 階層固化 事実求是 先定後審 道徳真空 民主之門
2政治体制
個人崇拝 党天下
3それでも民主化の芽が
独立候選 維権運動 民間力量 公民教育


毛沢東時代
1、バレエ「白毛女」映画「白毛女」について 
2、バレエ「紅色娘子軍」映画「紅色娘子軍」
3、革命現代京劇「紅灯記」精読
4、革命現代京劇「智取威虎山」精読
5、革命現代京劇「沙家浜」精読
6、「毛沢東語録」精読「文芸講話」精読 ほかの作品の通読 まとめ 
以上について2〜3回ずつ多少前後しつつ解説していく予定です。
 
授業の詳細(履修登録学生のみ閲覧可)  
WebClassへ
 
成績評価方法  
平常点:各回の出席・発言・発表(60%)を中心にします。さらに担当箇所に関する発表(40%)
 
成績評価基準  
発表内容の水準:論の展開・資料の活用などをみます。知識の正確さ(40%)、論旨(30%)、独創的な展開(30%)
 
テキスト  
教科書1 ISBN -13: 978-4582482
書名 毛沢東が神棚から下りる日: 中国民主化のゆくえ
著者名 堀江 義人 出版社 平凡社 出版年 2013
備考
備考 堀江義人『毛沢東が神棚から下りる日―中国民主化のゆくえ』平凡社2013

(毛沢東 竹内実訳『毛沢東語録』平凡社ライブラリー1995
毛沢東 藤田敬一・吉田富夫訳『遊撃戦論』中公文庫2001
『毛沢東語録』中国人民解放軍総政治部1968再版 台湾開啓2009 
『毛沢東論文芸』人民文学出版社1958 
『革命現代京劇 沙家浜』人民出版社1970同日本語版 外文出版社1972
『革命現代京劇 紅灯記』人民出版社1970同日本語版 外文出版社1972
『革命現代京劇 智取威虎山』人民出版社1971同日本語版 外文出版社1971
『八大様板戯』光明日報出版社 1995など)
 
参考図書  
参考書1 ISBN -13: 978-4582761
書名 毛沢東語録
著者名 毛沢東 竹内実訳 出版社 平凡社ライブラリー 出版年 1995
備考
備考 牧陽一・松浦恆雄・川田進『中国のプロパガンダ芸術』岩波書店2000など

 
学生へのメッセージ  
中国民主化の問題点を考えます。また不思議な魅力を放つ文革の「文化」を批判的にとらえる現代アートの本質は何か 考えてみましょう。
 
人数制限 ※詳細は「その他・備考」欄を参照してください。  
なし
 
連絡先(電話番号)  
研究室:048-858-3646
 
連絡先(メールアドレス)  
muyang@syd.odn.ne.jp
 
オフィスアワー  
月曜昼休みと4限以降 水曜昼休みと5限以降 金前期だけ2限3限 教育機構棟3階牧研究室 あらかじめ電話かメールをください。
ツイッターやフェイスブック、ラインも利用できます。
 
連絡先(ホームページ、その他)  
牧陽一の日記  http://d.hatena.ne.jp/mushou/ ここに授業内容連絡、資料などをアップします。
 
関連ホームページ  
 
その他・備考  
 
ページの先頭へ